私流の脱毛方法いろいろ

私流の脱毛方法いろいろ

お肌に優しい電気シェーバー

脱毛は以前はテープでバリッとはがすタイプで脱毛していました。続けていくうちに、毛が薄くまばらになってきたのはよかったのですが、だんだん毛が埋まるようになってきました。また、そこがとてもかゆいのです。そこで、お肌にやさしい脱毛法を探すようになりました。いろいろと調べたところ、電気シェーバーが一番お肌にやさしいことがわかりました。そこで、今度は電気シェーバーで評判のいいものを探しました。口コミをいろいろとみて、今はパナソニックのものを愛用しています。カミソリよりも、肌に安全なのだそうです。

ワキはかみそりで

しかし、この電気シェーバー、ワキは苦手なようで、根元からそれません。そこで、ワキはカミソリを使って処理しています。処理するときは、肌が傷まないように専用のムースをつけてからそっています。また、そるのはお風呂上りがいいそうです。毛がやわらかくなるそうです。時間とともにだんだん伸びてくるので、できれば朝そりたいのですが、夜お風呂上りにそっています。ワキはいつか永久脱毛したいと思っています。もう少し永久脱毛の値段が下がったら、しようと思っています。家の母は、もう自然と永久脱毛になっていて、うらやましいです。そこだけ皮膚を交換したいような感じです。

夏場のお手入れ

また、夏場は脱毛しないといけない部位が増えますので、大変です。抜くと、しばらくは生えてこないため、たまに処理すればいいのですが、電気シェーバーだと、毎日お手入れをしないといけません。実は、冬の間は腕や足の脱毛はしていません。夏になると大変だなあと思います。女装を初めてした人が、女の人って大変だね、とテレビで言っていたのを思い出します。しかし、電気シェーバーを使うようになってから、毛が埋まることがなくなり、そこはよかったです。

その他脱毛方法について参照サイト

医療脱毛の料金を調べてみました!!レーザー脱毛情報ナビ
脱毛(美容)-wikipedia
脱毛なら湘南美容外科クリニック

脱毛の問題について

脱毛の問題について
女性の誰しもが直面する脱毛の問題。夏が近づいてくるこの季節は毛のお手入れは欠かせませんよね。わたしも今までいろいろ試していますが完璧なお手入れはできていません・・・ですが私なりにいろいろ試してみたものの良かった点、良くなかった点を上げて生きたいと思います。
一番最初に始めたのは毛抜き。これはいわずともわかるとおり一本一本毛抜きで毛を抜くんですがお金がかからないかわりにかなりの時間がかかります。私みたいに長続きしない方にはお勧めできませんね(笑)

二番目に始めたのはかみそり。かみそりは簡単でお手入れしやすいですですがよく毛が濃くなったとかかみそりまけ、皮膚を傷つけたりとちょっと難点がありますよね。

三番目は除毛クリーム。塗るだけで毛が無くなるなんて画期的だ!!と思いましたし実際毛もなくなりとても良かったですが抜いたわけではないので数日後にはチクチクと短い毛が生えてきてしまいました。除毛クリームは肌を傷つけることなく綺麗にできますがこまめなお手入れが必要なようです。

四番目は流行に乗ってブラジリアンワックスというものに手を出しました。クリームのにおいはハチミツのいい香りでやった後はツルツルでしばらく生えてきませんでした。ただこれは失敗するとものすごい痛い!やり方をきちんと理解して剥がす時は躊躇しないことですね。そのことさえ守れればブラジリアンワックスはお勧めです。

そして最後は家庭用脱毛機。最初こそ痛くて駄目だと思いましたがお風呂できちんと体を温めて毛穴を開かせてからしてみると痛みも和らいで耐えられるくらいになりました。また私が買った脱毛機は防水だったのでいつものお風呂タイムにさっとできるのも良かったです。なので今はこれにおさまっています。
残念ながらサロンには行く機会もお金もなかったのですがたくさんある中から選ぶのは大変なのでお友達に紹介してもらうのが一番だと思います。
いろいろ書きましたが参考になれば嬉しいです。

アラサーだけど、全身脱毛初めてみた!

いまどき、20代そこそこ、なかには10代の子たちまで、全身脱毛することが常識になりつつあります。
筆者は20代後半のアラサーですが、長年ムダ毛に悩まされてきました…。
繰り返す自己処理によりどんどん太く濃くなる毛、自己処理のあとの肌荒れに加え、
自分では処理できないところは放置されているのも気になっていましたし、何より自己処理はとても面倒です!
私が長い間、脱毛サロンに踏み切れなかった理由は3つあります。
1つは金額が高いこと、2つめは肌への影響が怖かったこと、最後3つめはおしゃれな女の子だけが行くイメージが強くて躊躇してしまっていたことです。
しかし、実際に行ってみると、心配していたことはひとつも起こりませんでした。まさしく杞憂です。

全身脱毛の金額ついて

全身脱毛の金額ですが、20~30万円程度はかかるであろうことは覚悟していました。
はっきりいって、こんな大金を現金払いするのは無理です。
しかしご安心あれ!各サロンには、美容ローンなるものが準備されています。
月々の金額が数千~1万円程度に収まるようにローンを設定することもできます。
注意していただきたいのは手数料と、サロンによって分割できる回数が異なることです。

肌の影響について

私はわりと肌が敏感なほうですが、今まで施術の後に肌荒れになったことはありません。
また、施術の際の痛みについて心配される方もいるかもしれませんが、痛みもほとんどありませんでした。
個人差があるものなので、特に心配されている方はまずは皮膚が比較的丈夫な部分から施術を始めるといいんじゃないかと思います。

サロンのおしゃれなイメージについて

確かにサロンはおしゃれそうな女の子がたくさん来店していました。店員さんも、皆さまきれいな方が多いです!
しかし、私もアラサーになり、ある程度恥を捨てられる年齢になったということと、
こんなことに恥じらっていては一生美しくなれない!という焦りから、サロンへ足を踏み入れることができました。
一度入ってしまえば、今まで躊躇していたのがばかみたいでした。
現在は、通い始めて1年近くたちます。
まだまだ脱毛完了までは長い道のりですが、すね毛などの気になっていた部分はだいぶ薄くなりました。
今後も楽しみに通っていきたいと思います。

私のサロンとレーザー脱毛体験

私のサロンとレーザー脱毛体験

1.脱毛どこでやる?

自分の毛質がもともと濃かったので、自己処理の回数が多かったこと
そして、カミソリで処理をしていたためか肌がプツプツとしてきてしまった
ことから脱毛を決意しました。
ではどこでやったら良いのか?サロンまたは美容外科クリニックと
脱毛ができる場所は沢山あります。
まず、サロンとクリニックの違いは金額です。
サロンは比較的低価格で脱毛ができます。
しかし、使用できるレーザーの強さが限られているので照射力は弱めです。
そのため、全く毛が生えてこなくなるにはかなりの回数を通わなくてはなりません。
そして、クリニックは価格が高いです。しかし、キャンペーンなどをやているクリニックも
多くあるのでそれはねらい目です。
私は、せっかくやるなら早く効果を感じたいと思いクリニックで脱毛しました。

2.脱毛クリニックでの実際

まずはカウンセリングを受けます。これは無料です。
しかし、実際には契約を前提に話を進めていく感じが多いです。
私の場合は、何か所か脱毛したい部位が決まっていたので
カウンセリングに時間はさほどかかりませんでした。
いくつかの注意事項を確認しました。例えば、皮膚障害のリスクや
毛を抜いたら脱毛の効果は落ちますなどの説明でした。
一通りサインをすると、医師の診察を受けます、問診だけなので
なんてことはないです。毛の濃さとか、今までの脱毛経験を聞かれました。
そして別日に照射に行きました。脱毛クリニックも基本予約制です。
ほとんどのクリニックは直前の予約キャンセルは脱毛1回分の消費になるので、
注意が必要です。
照射は脇、両腕、両足(太ももから下)で2時間かからない程度で終わります。
事前に保湿をしていくと、痛みは緩和されるそうですが、
太ももやくるぶし付近は痛みが強く、身体がビクっと動いてしまうほどでした。
他の部位は、チクっとする程度の痛みでした。

3.実際の効果は?

実際の効果は予想以上にありました。
6回コースで照射で、4回終わった時点でほとんど毛は生えてこず、
ごくたまに数本生えてくる程度でした。
この効果は個人差があるようですが、大半6回やって満足しない人は
ほとんどいないと言っていました。
実際、私も6回で十分だと思いました。
痛みもあったので、クリニックで回数を少なくしてやって良かったと思います。